2018 / 06
<< 2018 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2018 / 07 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアニスト復活してから、いくつかの自主企画コンサートをやらせていただいた。


まずは、8年ぶりにピアニスト復活宣言から、一年?
忘れたけど、生まれて初めてのソロリサイタル

Pika Pika pianist vol.1 2004年だったかな。

それから・・・。

順番覚えてませんが、


ソプラノ玉山マオさんとの「家族だから伝えたいこと」

山梨のシンガーソングライターMoya さん、クラリネット奏者堀川豊彦さんとの共催、ライブ「Live Lives Life 」

ソプラノ川上真澄美さんとの、う~、イタリア語のタイトル、忘れた…。

管楽器5本との、室内楽コンサート「Hot winds Live 」

ギタリスト豊との、「カクテル・ライブ」

藤田雅氏を迎えてのPika Pika pianist vol. 2では、二台ピアノでモーツァルトのピアノコンチェルトをやらせていただいた。

あと、共催で、オペラテレフォンとか、あったなー。
たぶん、こんなものかな?


その制作過程としては、演奏やアンサンブルで、顔を付き合わせ、あーでもない、こーでもないとやることはあっても、フライヤーや当日のパンフなどは、地元以外のものは、そのアウェイの共演者の方にお願いし、地元開催のものは、私が全部やってしまった。
パソコンが自分では使えないので、美大出身で、今は造形の会社を経営してる方に手伝ってもらいつつ作成。デザインは、私の原案に、その彼がプロっぽい配置にしてくれたり…。
特に討論することもなくすんなり出来上がる。

連絡先も自分のところだし、チケット販売しきり、スケジュール調整、練習会場のキープ、当日のスタッフ依頼や打ち上げ会場決め、当日の進行など、あらゆるものは、ほとんど自分でやってしまってきた。
誰かとぶつかるとか、意見付き合わすとか、経験があまりない。プログラムも割りとすんなり決まっていくし…。


あ、でも、一番はじめのソロリサイタルは、経験のある方々に、とても助けていただいた。自分は演奏だけで、いっぱいだったもんなー。ありがたかった。




最近、実は自分ではない音楽家のコンサートの制作側のお手伝いをさせてもらっている。
地元の方で、立ち上げた実行委員会の、お手伝い。

その制作過程にいるのだが、みんなで鼻を付き合わせ、色々決めていくと言う新鮮な作業をしている。



いろんなことがある。



でも、なんだか学祭とか、部活とか、そんな気分
(いや、お客様にお金を支払っていただくのだから、そんな気分では、いられないのだけど。お仕事です。)


私の高校は、むしろ今よりずっと真剣になんにでも取り組む人種だらけで(笑)、だてにその母校は、高校生ウルトラクイズで常に準決勝、決勝に残ってないよな(笑)
みんな賢くて、真剣で。
だから、生徒指揮、指導で吹奏楽で全国に行けちゃったりしたんだよな

あれは、うれしかったなー。今まで生きてきた中で一番狂喜乱舞した。
話がそれた(笑)


みんなでひとつのものを作り上げるなんて、いつぶりかな~?


ちょっと面倒なこともあるけれど、数人集まると、横道にそれながら、ぶつかり合いながら、でも確実に前進して、なにか出来上がっていって。
最後にはとても、達成感があるのだろうな…。


一人は、ただ突き進んで、気付くと終わってて・・。
誰かと一緒に達成感とか、喜び合うとか少なかったかもな
もちろん、お手伝いくださった方、皆様がいてくれたお陰で無事終えることのできた、本番たちなのだけど…。

さすがに、一番最近のPika Pika pianist vol. 2は、リハをすべきだった…。
これは、自分で仕切るには、練習しなければならないボリウムがありすぎた。
反省。



なので、今年の10月19、20、21日のイベントは制作段階から、信頼できる方にお手伝いいただいて、自分がもっと練習に専念できるようにしたいと思う。

あらゆることは、人にお願いしよう。


楽しい楽しいイベントだしね



名付けて、「Piano paradise 2012」
お楽しみに!




[]
楽しみにしています!
[Re: タイトルなし]
ありがとうございます♪
この記事へコメント:する















わたなべよし美

Author:わたなべよし美
のらピアニスト わたなべよし美です。どらと呼ばれています。
バツイチで可愛い子供達が3人います。



相棒は、1938年生まれの、Steinway & Sons 、マホガニー、チッペンデール仕様の、美しい子
名前を、猫脚のたまちゃんと言います。


好きなものは、石、鳥、ラーメン、湯タンポ、樹、着物
得意なことは、おしゃべり、営業
好きな作曲家は、ドビュッシー、モーツァルト、ラベル、セヴラック、プーランク、バルトーク、ストラヴィンスキー、バーバー、ギロック、アンダーソン....etc
苦手なことは、じっとしてること、落ち着くこと、黙ってること

人生は思い通り
ワクワクハラハラドキドキ楽しいです♪

一緒にいると、かなり鬱陶しいタイプですが、刺激の欲しい方には是非おすすめです。

こんなわたなべですが、どうぞよろしくお願い致します♪

 













こだわりの減農薬野菜をお届け!今なら2,012円!




mixi 、Face book、Twitterやってます♪

ま、そんなに使ってないけど(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。