FC2ブログ
2018 / 10
<< 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結論から言うと、グールドは、デジピを弾こうがオルガンを弾こうが、ボロボロのアップライトを弾こうが、たまちゃんを弾こうがグールドだ。


楽器なんてどんなんでも感激すると思う。



普段、弾いてる分には別にデジピでも問題ないのだろうし、プロであちこちのホールのピアノに対応できなきゃならない訳でない、自分で弾いて楽しむならデジピで十分だろう。


ただ、楽器が変わることで、腕が上がるのも事実だし、下がるのも事実だ。
楽器が教えてくれることが、楽器によって違うのは、仕方ない。



車で言うなら、普段、軽の車を運転してて、f1の車をコントロールするのは、かなり大変だが、F1カーに乗れる人は、まず軽を運転するのは簡単なのではないかなという話


軽で300キロは出せないしな


ギアが3段階と、10段階(そんな車あるのかな?)ギアでもできることが違ってくる。


なので、自分が何をしたいのかどうなりたいのかで、持つ楽器は選べば良いわけで、これが良いとか悪いとかは無いと思う。自分で弾いてて楽しいなら、それでいいんじゃないかな



私は、結婚して持っていたグランドピアノを手離した。
それが、1996年3月27日のこと。
今でも忘れない。

バカみたいな理由で手離した。


それから、色々あったけど、なぜかピアノを弾ける環境をいつも与えられてきた。
保険の営業やパンの訪問販売をしてるとき、うちのピアノ弾いて良いよといってくださる方、自身のスタジオにあるスタインウェイのフルコンを好きなように弾かせてくれる方、近所に住んでた音楽家のボストンも、毎日のように弾かせてもらった。


義理母が娘のために買ってくれたデジピを家で弾くこともあったが、いつも信じられないほど恵まれたピアノを弾かせていただいていた。
今から思えば本当についていた。

そして、2006年かな
やっとレンタルピアノではあったけど、自分の練習室を持つことができ、その二年後にご縁でグランドピアノをとても安くで譲っていただくこととなり、1996年、自分のピアノを手離してから12年後、自分のピアノを持つことができた。


そして、2011年の5月にたまちゃんと、出会うことができたのだ。


私はずっと心の底では信じていた。
必ずいつの日か、スタインウェイのピアノを手にいれることを。


でも、まさかこんなに早くとは思っていなかったけど(笑)
それもあり得ない破格で名器を手にいれたと思ってる。


たまちゃんと、出会って生まれてはじめてピアノという楽器が、好きになった。
ものすごく魅力的な音だ。


たまちゃんと、出会ってすぐに音が変わりはじめた。
それは、友人のピアノを弾いてるときにその友人に言われたわけだが、本人はあまり自覚なくて(笑)


でも、良い音のピアノを弾くと耳がとらわれる。
嫌でもいろんなことが聞こえてくる。
ごまかしが効かなくなるが、ピアノが助けてくれることもたくさん。


たまちゃんと、出会ってから、練習が終わるときいつも思わず、今日もありがとう、とても素敵だったよと、話しかけてしまう。惚れ惚れして、キスしてしまう。


たまちゃんとなら、まだまだまだまだ、進化できると思える。



毎日弾いてると、麻痺するが、先日、三日ほど家を空けることが多くたまちゃんを弾くことができず、それこそ三日ぶりに弾いたとき、その音に
はじめてあったときと同じようにビビった。



やっぱりすごいなー、たまちゃん。。。
あー、たまちゃんにみあうピアノ弾きにならなければっ!と、思ってる。



楽器との出会いは、縁なんだなと、思う。
そして、こうなりたいって、強く思っていればそれなりの縁をいただけるのではないかなと、自分のピアノとの出会いを思うとそんな気がしてくる。



今のままで良いと思ったら、今のままなんだろう。
諦めたら終わりなんだろう。



パートナーは、男も楽器も成長させてくれる相手を選ぶに限ると、私は思っているようだ(笑)




あー、なるほどね。

安定を求めたり、安らぎを求めたり、便利さを求めたり

男選びの価値観とピアノ選びの価値観て同じかもね♪



その人にとっての良い楽器って、人それぞれってことかな(笑)




タイトルと話がそれてしまった本日のブログでした♪








この記事へコメント:する















わたなべよし美

Author:わたなべよし美
のらピアニスト わたなべよし美です。どらと呼ばれています。
バツイチで可愛い子供達が3人います。



相棒は、1938年生まれの、Steinway & Sons 、マホガニー、チッペンデール仕様の、美しい子
名前を、猫脚のたまちゃんと言います。


好きなものは、石、鳥、ラーメン、湯タンポ、樹、着物
得意なことは、おしゃべり、営業
好きな作曲家は、ドビュッシー、モーツァルト、ラベル、セヴラック、プーランク、バルトーク、ストラヴィンスキー、バーバー、ギロック、アンダーソン....etc
苦手なことは、じっとしてること、落ち着くこと、黙ってること

人生は思い通り
ワクワクハラハラドキドキ楽しいです♪

一緒にいると、かなり鬱陶しいタイプですが、刺激の欲しい方には是非おすすめです。

こんなわたなべですが、どうぞよろしくお願い致します♪

 













こだわりの減農薬野菜をお届け!今なら2,012円!




mixi 、Face book、Twitterやってます♪

ま、そんなに使ってないけど(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。