2018 / 06
<< 2018 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2018 / 07 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近切なすぎるニュースが多くて、涙腺が崩壊

安い涙と言われる所以です(笑)
泣いてばかりで何もできないで、役に立たないタイプ


それにしても45歳にして、やっと無条件にピアノを弾いてるのが楽しい今日この頃。。



ふと思い出した記憶

23年くらい前かな
大学の恩師が胃がんで入院したので、門下の後輩二人とお見舞いに行った。

でも、私ったら病室の入り口ですっかり変わってしまっていた先生を遠目でみた途端、涙腺大洪水
その場で動けなくなって、後輩に促されるも病室に入れず、廊下でただただ泣きっぱなし…
その日のその後の記憶はない。今も思い出すとダメ。


それから退院してくれて、入学式の新入生歓迎演奏会を聞いてもらえたからまだ良かったけれど…。
そのあとも何度かレッスンを受けれたから良かったけれど。。。
留学するのに受験曲を決めてもらって、レッスン受けて…。
そうこうしてるうちに、元夫にあって、先生に受験はやめて結婚することにしましたと報告にいった。

そうね、君は結婚した方がいいのかもねと、おっしゃった先生の気持ちが今思うと、もう、ダメ。。。

ピアノそっちのけになり、フラフラしてる最中に先生が亡くなった連絡を受けた。

後輩に、先生が亡くなったのはよしみちゃんのせいだよとも言われつつ。。。


今でもちょくちょく思い出しちゃう恩師
すっごく会いたいな
会いたいよ

大好きだったなー。

もう一人、恩師だと思ってるペルちゃんにも早く会いに行かなくちゃ。
ペルティカローリ先生に出会えてピアノに対する全てを変えなきゃいけないことに気づけたし。
サマーセミナーに誘ってもらえて、カルロたちに会えたし、明子先生とも身近になれたし。


いろんな方に出会えての今、特にこの二人に会えたから、ずっと今までピアノ続けてこれたんだと思う。
続けてきてよかったなって思う。


今、お世話になってる師匠
音楽仲間
支えて暮れ続けてるたくさんの方

続けてさせてもらえて本当に幸せだーと、思う今日この頃です。
お仕事いただけて本当に幸せ



私ったら、ちゃんとしなくちゃだよ。





この記事へコメント:する















わたなべよし美

Author:わたなべよし美
のらピアニスト わたなべよし美です。どらと呼ばれています。
バツイチで可愛い子供達が3人います。



相棒は、1938年生まれの、Steinway & Sons 、マホガニー、チッペンデール仕様の、美しい子
名前を、猫脚のたまちゃんと言います。


好きなものは、石、鳥、ラーメン、湯タンポ、樹、着物
得意なことは、おしゃべり、営業
好きな作曲家は、ドビュッシー、モーツァルト、ラベル、セヴラック、プーランク、バルトーク、ストラヴィンスキー、バーバー、ギロック、アンダーソン....etc
苦手なことは、じっとしてること、落ち着くこと、黙ってること

人生は思い通り
ワクワクハラハラドキドキ楽しいです♪

一緒にいると、かなり鬱陶しいタイプですが、刺激の欲しい方には是非おすすめです。

こんなわたなべですが、どうぞよろしくお願い致します♪

 













こだわりの減農薬野菜をお届け!今なら2,012円!




mixi 、Face book、Twitterやってます♪

ま、そんなに使ってないけど(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。