2015 / 07
<< 2015 / 06 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2015 / 08 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/11(土)、飯能、cafe brown さんにて、数年ぶりにシンガーソングライターの芳晴さんとご一緒させていただきました。
芳晴とよし美 歌の時間

その模様を素敵な空間を提供くださったcafe brownの方がブログに載せてくださいましたのでご紹介

cafe brown 結の調べ


本人達は、十分楽しんでしまった。
今回は、みんなの大切な歌というのがタイトルだったので、それらを演奏させていただきました。
芳晴さんは、色んなところでもう長年歌ってきてらっしゃる方なんですが、なんと人生初、人前で歌ったことがない彼の大好きな歌を歌ていただきました。
本人、はじめは、「どうかなあ。。。みんな知らないんだよお」(芳晴の真似して読むこと)とかいってたんですが、いいから歌ってくれっっと熱望して歌っていただきました。だって、すっごく素敵だったんだもの。曲も演奏も!

で、今回、私は私でこの世で一番愛してる歌を彼に楽譜を起こしてもらって、ギター、コーラスで共演してもらって歌うのを実現!!幸せこの上ない時間でございました。もちろんこれも、会場の皆さん全然知らない歌
でも、終わった後、素敵だったよ!って喜んでもらえたので、またまた嬉しかったです!素敵な曲は、やっぱり素敵なんですもの。もちろん好き嫌いはあるから、全員が共感できないかもしれないけれど。


そんな感じで、進めさせていただいたコンサート、休憩代わりに、お客様方から、皆さんの心に残る大切な歌をリクエストいただき、できるものをやらせていただくという時間があったのですが(トイレも、飲食も自由にどうぞ〜って間に、リクエストを受けながら)皆様親切で、芳晴さんが得意そうな曲ばかり。私も何気に普段、懐メロばかりの歌会をさせていただいてるので、一緒にピアノや歌で参加しながら皆さんと熱唱〜

がっ、その中に一曲彼の知らない曲出ました!それが、「夢一夜」

私は、なんとなくサビだけ浮かんできまして、これですか?って聞いたら、それですとお客様。
でも、どうしても冒頭が思い出せなかったので、お客様に歌っていただきながら、あーー!!と徐々に思い出し、ピアノ演奏。もともとなんでもできる芳晴さんは、ささっとなんとなくギターで入ってくださいまして、歌詞はさすがにわからず、お客様が歌ってくださったんですね。でも、なんかそれ楽しかったです。そして、思い出しました。夢一夜って、すごく素敵な曲なんですよね。

早速私はこれを、レパートリーに追加決定です。忘れてました。この名曲。こういう曲との出会いが、歌会のやめられないところ。JAZZセッションもそうですが、素敵な曲との出会いは、キュンとするものです。年がら年中、恋してるのと同じホルモンでてます、私(笑)


そんなこんなで、温かいお店の方々、お客様に包まれとっても幸せな気分で過ごせたコンサート
本当にありがとうございました。


誰が楽しいって、本人達が一番楽しかったんではないでしょうか。
私たち、案外会話のテンポというか、掛け合いが絶妙にあってるということを、発見した今日この頃です(笑)

びっくり♪
関連記事
スポンサーサイト

昨日は、一日中ligetiという作曲家のMysteries of macabreという作品を何回も見てしまった。


初めて聞いた作品だってので、とても新鮮
面白い曲だなと思った。


何人もに観てみてと紹介して共有したわけだが、ある友人は
「この手の音楽は、パソコンで打ち込んじゃったほうがいいんだと思っちゃうよ」だって。

またある人は、「これは、これで完成されてるんでしょうか?うーん、あんまり好きじゃないな」だって。

私は、この作品ってよくできてるー!って感じ。


で、気になってyoutubeで、別の演奏を見つけてしまった。
それがこちら

ligeti Mysteries of macabre


これを、今度は教えてあげての感想が、上二人ともがらっと変わった。
「これは人がやるから面白いんだ!」

「この完成度なら面白い!生で見たい!」


作品としては同じものなのに。。。

私もこれ観て、なーんだ、曲が違うじゃんって感じ。
昔も同じようなことが吹奏楽のコンクールを聞いててありました。
その年の課題曲に、割と現代音楽なのがあって、どこの演奏聞いてもつまらなかったんだけどある中学校の演奏で、なんだ、この作品はこういう作品なのか。よくできてる!面白い!と思ったのです。


音楽って結局、人なんだろうなとつくづく思います。


自戒の意味を込めて、日頃から常々思うのは、クラシック音楽が普及しないのは、演奏者のせいだろうなということ
作品としては、間違いなくいいはずなのに。
眠くなっちゃうのは、演奏のせいだろうな

これも、吹奏楽コンクール中の体験
私、コンサートはほとんど寝るのですが。。。その時も寝てましたが、夢の中から引きずり出す演奏をしてる団体がありました。同じ課題曲のマーチなんだけど、あまりのノリの別格さに、ビックリして起きて目がぱっちり覚めてしまいました。その指揮者が素晴らしくって、即名前チェックです(笑)


私の尊敬する雅さんの演奏も、完全に身構えに乗り出して、目が見開いてしまうタイプの音楽
別の人が演奏してたら寝てるだろうな。。って曲でもそうです。

あれってなんなんでしょうね


そんなわけで、演奏者によっては作品がちゃんと作曲家のそれを表現できてるか否かで、もう、その存在価値が変わってしまうという恐ろしいことが起こり得るということです。


常に、この曲は、私によっての初演だと思って、身を引き締め演奏。
責任持って、この曲の素敵な香りや温度や手触り、風景、心情、、いろんなことを伝えることをしていかないと、無責任で罪なことなんだなと、またまた思う曲この頃でした。


なんて恐ろしいことでしょう。。。。


これみんな知ってるから、いいんじゃん?みんな好きだし。なんて気持ちで、それなり演奏なんてもってのほか←私は絶対これ〜


ただの人参も、もともとの素材を厳選しても、料理する人間が最低じゃ、不味くなる。
ああ、恐ろしい恐ろしい。。。

関連記事

20歳の時、ペルティカローリ先生に出会ってなかったら今みたいにピアノを楽には弾けなかった。


それまで、ピアノの弾き方を子供の頃からまともに習ったことがないので私のテクニカルはぐっちゃぐちゃ
もともと持ってた器用さと瞬発力で、力で持って行ってた。
そもそも音大に入るまではそれでも弾けるような曲しかやってなかったし。

音大に入ってから、ピアノ曲というのはものすごくたくさんあるのを知った。入学式の新入生歓迎コンサートで、初めて聞いたえりさんのスカルボ二ノックアウトされた。
卒業するまでに、私、これ弾きたい!って、決めた。


二年生の時、その頃客員教授としていらしたペルティカローリ先生のレッスンを受けることができて、その時が来た。
ピアノを弾くシステムが全く違うことに、もともと頭のいい勘がいい私は気づいてしまった。(笑)

何もかも違う。。。これは衝撃だったな
そっから長い長い長い変革が始まったわけだ。

結論として、卒業までに左手の癖は、全然直らなかった。
そう、最近ようやくあれからずっと目指してきてるシステムに左手もやっとチェンジされてきたところ。

ある曲の左手の和音の響きが、あからさまに変わり、それまで聞いたことのない音が出た時の嬉しさといったら、泣けてきた。それがつい数ヶ月前

あとちょっと
あとちょっとで、もう少し左手が自由に楽になる。


そっから、やっと、私の音楽が始まるような気がする。
ずっとテクニカルの改善に意識が取られてた。誰に何を言われても良かった。私には私の目指すところがはっきり見えていたから


ピアノを弾いてることなんか、忘れたい。
鍵盤のことも、身体のことも、自分が今音楽を奏でてることも忘れたい。

ただ、聞こえてくる音を楽しむだけ
それだけがいいな

あとは、ペルティカローリ先生とのレッスンといえば、リズムリズムリズムっって言われてたっけ。
それも飯能に来てから全身リズムで音楽できてる人に出逢えて鍛えてもらったし、ラッキー


あー
もっと楽しくなりたいなー
弾いてるの、すっごく楽しいけど
もっともっと。
関連記事

わたなべよし美

Author:わたなべよし美
のらピアニスト わたなべよし美です。どらと呼ばれています。
バツイチで可愛い子供達が3人います。



相棒は、1938年生まれの、Steinway & Sons 、マホガニー、チッペンデール仕様の、美しい子
名前を、猫脚のたまちゃんと言います。


好きなものは、石、鳥、ラーメン、湯タンポ、樹、着物
得意なことは、おしゃべり、営業
好きな作曲家は、ドビュッシー、モーツァルト、ラベル、セヴラック、プーランク、バルトーク、ストラヴィンスキー、バーバー、ギロック、アンダーソン....etc
苦手なことは、じっとしてること、落ち着くこと、黙ってること

人生は思い通り
ワクワクハラハラドキドキ楽しいです♪

一緒にいると、かなり鬱陶しいタイプですが、刺激の欲しい方には是非おすすめです。

こんなわたなべですが、どうぞよろしくお願い致します♪

 













こだわりの減農薬野菜をお届け!今なら2,012円!




mixi 、Face book、Twitterやってます♪

ま、そんなに使ってないけど(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。