2015 / 01
<< 2014 / 12 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2015 / 02 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんなに掃除をしても限りがない。思いっきり掃除をしても必ずやりきれない、それが人生というもので、それは全てに通じる


これは、今朝のゲッターズさんの配信。



10年ほど前、ピアニスト復活!を宣言し、わたなべよし実(当時は美が実だった)はわたなべよし実が好きなピアニストになるというコンセプトで出発した。

色々色々いろいろイロイロ有ったけど、いろんな葛藤の中で漠然と「私がそんな風になれてる頃には、ものすごくお掃除もちゃんとしてて整理整頓ができてるんだろうな〜」と思った。確信してた。それが無いうちは、まず無理だと思った。なんとなく。あくまでも私のケースです。

私は掃除が大っ嫌いで、整理整頓をしようとすると軽くパニックになってた。
綺麗にしても綺麗をキープは出来なかった。専業主婦の時、夫がいたから毎日パーフェクトにやっていたが、働き出したら全然無理。
時間がなきゃ、パーフェクトは無理。パーフェクトじゃないならやらなくたって一緒。見て見ぬ振りが始まるわけだ。


なんと、今年、年明けて一ヶ月、例のちょっとだけお掃除が続いていてなんだか気持ちがいい。
もとが汚いからまだまだ綺麗ではないけれど、ちょっとずつ、おや?と自分でも思う気持ちよさだ。

こういうちょっとずつの積み重ね、続いてることが私にはかなり奇跡(笑)
綺麗な箇所が増えると汚いのが目立ち始めてふとした時に、チャチャっと綺麗にするの。その積み重ね。


ピアノもこれでいいのか…という感じ。
今日は時間がないから、いいや…じゃなくて、ここだけって短時間でも集中する。
それを三日、一週間…続ける。
これで結構いいかもなあ〜と思えるようになって来たかも。


昨日みたいに一日中仕事でも、ちょっとでいいからやろうと思えばできるもんなんだな〜〜


今のところ、まだ、飽きないで楽しんでます。
毎日チョットチョットずつ、いろんなことをなんかいい気分でできちゃう。

そんな時間ない!そんなことやってる場合ではないというのは、間違ってたわ
時間とお金はコントロールはできるものよね

そしてそれももちろん音に出て来るものだから。


さて、あと一週間はまだ楽しめそう♪
あっという間の一ヶ月でした。

関連記事
スポンサーサイト

あっさらし〜学園という飯能のカルチャースクールのようなところで、月に二回、三歳までの未就学児の子供達と日々生活してるママたち向けの音楽教室のようなことを昨年9月から始めました。

親子音楽パラダイスってやつなんですが、ぶっちゃけずっと年配の方々と一緒に音楽という機会をずっと与えてもらってたのでそっちは慣れているのですが、チビちゃん相手は全く素人


なので、まだまだ完全に手探りに付き合っていただいている感じ
一期が終わって、いまいちなんだかよくわからないし、人も集まらないので二期はどうしようかなと思ったのですが、始めたばかりで諦めてしまうのは解せないので、続けて見ることにしました。もう、これは収入とかそんなこっちゃ無いわけです。


で、先日新しいメンバーで今季初の親子パラダイスが開催されたわけですが、今回からはチビちゃんたちと絡みながらのテーマ曲、ママとチビちゃんがスキンシップできる手遊び歌、これ、ママたち、チビちゃんたちと創造しながら即興でやるのですが、キャッキャチビちゃんたちが喜んでくれるのですごく嬉しいのです。あと、オリジナルの遊び歌、などほぼオリジナル。

で、有りものをプロジェクターでかけての合奏など色々実験しながらですが、やってみて思うけど、やっぱり生だな〜〜ということです。

どんなに派手な編成での流行りの曲より、下手くそでもチープなアレンジでも生で(デジピなのがちょっと残念ですが)演奏してあげる方がチビちゃんの腰の弾み具合が高い(笑)

今度はどんなことしたら喜んでくれるかなあ〜と、思うわけです。お母さんも子供にやらせるとかじゃなくて一緒に遊べることじゃないとつまらないので、あれこれそれ考えてます。
そうやって作ったものでチビちゃんたちが喜んでるのを見る快感…。
お母さんが楽しんでることでのチビちゃんたちの安心とか…やっぱりもう少し続けてみようかなと思います。

もっと自分にいろんなスキルがあればな〜、やりたいことはいくらでも浮かんでくるんだけど。

あ!ひらめいた!(今これ書きながら(笑))

と、まだまだ始めたばかりなのでネタはいくらでも浮かんでくる。

来てくれたママさんが今度お友達を三組ほど連れて来てくれるとおっしゃってくださって嬉しかったです。

ま、この時期、みんな風邪引いちゃうから大変なんだけどね

自分も楽しく、ままも子供達も喜んでくれること
どんどん作って遊べるといいなあ〜


あっ!
ミニカホン持ってかなくっちゃ〜(笑)


結構自分、曲作るの好きなことを発見。。。
関連記事

インフルエンザって、別にかかっても寝てりゃなおるんだけど、結局勤務先がうるさいのよね
病院行け〜って。

予防接種なんか生まれてから一度もしたことなかったけど、毎年子供らがなっても、全く移らなかった。
昨年生まれて初めてかかったのは、酔っ払って嘔吐してそのまま真冬に駅のベンチで寝ていたからだと思う…^_^;
終電の時、親切な人が起こしてくれて電車に乗ることができました。次の日二日酔いだと思って寝てたんだけど、いつまでたっても頭が痛い。夕方、おかしいなと思って熱計ったら38度超えてて、ビックリした(笑)
会社に言われて病院行って検査したらB型だったのでまたビックリ。初インフルだわっ!と、ちょっとワクワクしたりして。だって、どんだけ発熱するのか未知の世界だったから。でも、それで終わっちゃった。薬もいらないって言って処方してもらわなかった。熱もすぐ治まってしまったし。
それより、前の晩飲んでる時、密室でカラオケ歌いまくりだったの。ガンを患ってる方とデュエットしたりしてたから、うわーーー、みなさんに移ってたらどうしようーーって青くなったけど、誰にも移ってなかったので、やはり帰りの駅でインフル拾ってベロベロに酔っ払ってた体は全く免疫力を発揮しなかったと思われます。
インフルエンザ流行時は、飲酒も控えた方がいいなと 学びました。



予防接種より、やっぱり日頃の免疫力UPを心がけるのが一番だと思う。
むしろ予防接種受けてない方がかからないかも、周りみてると。

結婚した頃って薬剤師になれるんじゃないかってくらい薬が好きで、母の持ってたプロ使用の薬辞典を愛読。病院の薬飲みまくりな人生だったけど、ある時から西洋医学は一切断ち切ってしまった。鎮痛剤も一切やめた。食生活も変えてしまったら、風邪も引かなくなっちゃったしアレルギーも出なくなっちゃったし、湿疹もできなくなっちゃったし快適。

ここで、腰の歪みも治してしまったし、足裏のタコも取れてしまったし(笑)、私生活においてずっと抱えてた葛藤、苦しみも消えちゃったし、仕事もコントロールしてお休み取るようにしたし、後は予防で、食生活と適度な運動で筋肉維持と疲労回復、血行促進のためにストレッチさえ習慣づいちゃえば元気でいられる気がする。


とはいっても、まだ45歳なのに隠居したような生活もなんだかなーと思うので、やりたいことはやらないとな

そういうの全部コントロールできて末長く元気で好きなことやって行けたらいいな〜
そして、それらが全部出す音に繋がって行くのだ。


流れに任せて、やってくる仕事の流れに乗って行こうと思う。それがきっと客観的にみて私に向いてることたちなんだろうから。

また、同じような感じの内容での別のところからの依頼
そんなにすごくやりたいと思わないし、向いてるかなあ?って思うけど頼まれるということは、できるんだろう。
頼んでくれる方の読む力を信じてできることを精一杯やるしかありません。


自分がどんなことになって行くかを、客観的に楽しみたいと思います。

関連記事

たまちゃん

私の相棒のピアノちゃんの名前である。

たまちゃんは、とっても個性的な子なのです。
で、初めて弾いた時からずっとずっと思ってるのだけど、シューマンがものすごくお似合いなの。

シューマンといえば、私がもっとも性格が悪いと思っている作曲家(笑)
ひねくれてるなーと、思うのですがひねくれても仕方なかったのかな?とも思ったり、自己顕示欲が痛かったり、思ってしまうのですが、そんなシューマンでも大好きな曲集が一つ

子供の情景です。

あ、詩人の恋も好きです。


でも、トロイメライとか全然好きじゃない…でも、たまちゃんにすごくお似合いなんです。
なので、日々よく弾いてます。
好きじゃ無いのになんで弾いてるんだよ…^_^;

だって、いい音なんだもの。

そうそう、ブラームスとかもお似合いなのです。


ブラームスのクラリネットソナタとか、詩人の恋とか一緒にやってくださる方に逢えるといいなあと思う今日この頃です。


ピアノソロの曲って、本当なんかやりたい曲が浮かんでこないわ〜〜(笑)

最近、弾き語ってばっかだし。。。
関連記事

音大に入ってから、右も左も分からないうちに室内楽のコンサートでピアノを弾いてと頼まれ生まれて初めてホールで本番をやった室内楽曲がプーランクのピアノ六重奏。これがプーランクとの衝撃の出会い。
一番身体にしっくり来る大好きな作曲家

他にもクラリネット、フルート、ホルン、オーボエ…管楽器の名曲たちがたくさん。弾いてて一番楽しい。二本のクラリネットのソナタとかふざけてるもんなーー。ホルンのエレジーもふざけてるもんなー


エロさも、ふざけ方も、突拍子のなさもすごくしっくりくる。
生きてたら絶対気が合うのになーってずっと思ってた。同類臭がプンプンする。

そしたら、太陽と月の占い本で全分類150以上あったかな?それで同じ星周りのとこに名前があったので、やっぱりーと妙に納得



プーランク ピアノとオーボエとバスーンのためのトリオ


この動画はオーボエとファゴットのトリオ
大好き
これも楽しい。
プーランク本人がピアノを弾いてる動画があったので聞いてみたら、ぶっ飛んでて笑った。

このテンポ感も他人と思えん
いかれてるわー
弾けませんけどね、このテンポじゃ

いつも速い速い言われちゃうけどこんなに速くはありません(笑)近いけど。


あー
やっぱりプーランクの作品達、やりたいなあ
六重奏、やりたいなあ
なんだかんだいってソロも含めあの曲が一番本番やってるんだなー
だって楽しいもんなー
あれやりたいよなーーー
これもやりたいなーーー
唯一ピアノ曲で好きなのがテーマバリエしかないから、一人じゃそれくらいしか弾けないもんなー

フルートソナタもやりたいなー
プーランクの室内楽、やりたいなーーー
あのスリル満点な感じが快楽だよなーー
のくせに、美しいところは本当に美しいからなーー

今弾いたらもっと面白いだろうなーーー

あれ、ほぼ暗譜してないと弾けないもんなー
楽譜みながら弾くような曲じゃないから楽しいんだろうなーーー

プーランク弾きたいなーーーー




どうでもいいけど最近知った
私、誕生日が藤井一興さんと同じなのね…^_^;
嬉しいような、悲しいような…

実は旭川で子供の頃、初めて聞きにいったピアノコンサート、藤井一興さんのだったのよね…
で、楽屋いって握手して、一緒に写真とってさ…
この時、何に感動したって

チェルニー30番の頭の方の曲弾いてくれたんだけど、その美しさ(笑)
ショッキングだったっけな。
これ、すりこまれてるわー

初めて聞いたクライバーンの月の光や、夢想、鐘の音
ポミエの紡ぎ歌、乙女の祈りの音
藤井さんのチェルニーの音で、形成されてる私のピアノの音か???
関連記事

わたなべよし美

Author:わたなべよし美
のらピアニスト わたなべよし美です。どらと呼ばれています。
バツイチで可愛い子供達が3人います。



相棒は、1938年生まれの、Steinway & Sons 、マホガニー、チッペンデール仕様の、美しい子
名前を、猫脚のたまちゃんと言います。


好きなものは、石、鳥、ラーメン、湯タンポ、樹、着物
得意なことは、おしゃべり、営業
好きな作曲家は、ドビュッシー、モーツァルト、ラベル、セヴラック、プーランク、バルトーク、ストラヴィンスキー、バーバー、ギロック、アンダーソン....etc
苦手なことは、じっとしてること、落ち着くこと、黙ってること

人生は思い通り
ワクワクハラハラドキドキ楽しいです♪

一緒にいると、かなり鬱陶しいタイプですが、刺激の欲しい方には是非おすすめです。

こんなわたなべですが、どうぞよろしくお願い致します♪

 













こだわりの減農薬野菜をお届け!今なら2,012円!




mixi 、Face book、Twitterやってます♪

ま、そんなに使ってないけど(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。