2017 / 07
<< 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の敬老会の本番は楽しかったですよ。
はじめての、超地元ご近所さんだらけの現場。

富士見自治会は、初めての敬老会だったので色々手探りだったようです。そこの1コーナーで、わたなべよし美さんと一緒に歌いましょうというのがありました。自治会長さんのコンセプトとして、音楽を聴いてもらうだけより、皆さんにも話をしてもらって、座談会みたいにしたい!との強い思いがあったようで。なので、私にお声がけくださったようです。

ほっておいても、私はいつもそんな感じなので、昨日も参加してくださったおじいちゃんから昔のいろんな話が聞けて楽しかったですよ。歌を思い出しながら、その当時を思い出しながらワイワイやらせていただきました。

昔、八高線が脱線して180名くらいの方がお亡くなりになった痛ましい事故、ご存知ですか?
その当時、学生で、たまたま八高線駅で救出活動に参加された方の話が聞けました。実際体験された生の声って、すごいエネルギーでした。

昔のお話を聞くの好き
おじいちゃん、おばあちゃんがキラキラお話くださるのは、嬉しいものです。それで、大きな声で歌ってくださって。。。また二曲、レパートリーが増えました♪

芸者ワルツ、南国土佐を後にして

後者は知ってて避けてたんですが今回選曲は自治会さんだったので初チャレンジ。最近は得意な方がいらっしゃったら、リードボーカルをとっていただいちゃってます。

まだまだ、知らない曲ばかり。

そんなわけで、実は今、先日の合唱の本番で異常な筋肉緊張のもと、コントロール不能の中無理やり連打しまくったら、完全に身体に後遺症
首が回せません。神経がいちいち痛むので、憂鬱です。神経は圧迫されて頭痛にまで。
横になりたい。横になりたい。横になりたい。休みたい。

明後日まで我慢。久々休日。
体の緊張は、やっぱりいけませんな

明後日は、完全に外部情報シャットアウト。
情報疲れ。。。。


スポンサーサイト

7/11(土)、飯能、cafe brown さんにて、数年ぶりにシンガーソングライターの芳晴さんとご一緒させていただきました。
芳晴とよし美 歌の時間

その模様を素敵な空間を提供くださったcafe brownの方がブログに載せてくださいましたのでご紹介

cafe brown 結の調べ


本人達は、十分楽しんでしまった。
今回は、みんなの大切な歌というのがタイトルだったので、それらを演奏させていただきました。
芳晴さんは、色んなところでもう長年歌ってきてらっしゃる方なんですが、なんと人生初、人前で歌ったことがない彼の大好きな歌を歌ていただきました。
本人、はじめは、「どうかなあ。。。みんな知らないんだよお」(芳晴の真似して読むこと)とかいってたんですが、いいから歌ってくれっっと熱望して歌っていただきました。だって、すっごく素敵だったんだもの。曲も演奏も!

で、今回、私は私でこの世で一番愛してる歌を彼に楽譜を起こしてもらって、ギター、コーラスで共演してもらって歌うのを実現!!幸せこの上ない時間でございました。もちろんこれも、会場の皆さん全然知らない歌
でも、終わった後、素敵だったよ!って喜んでもらえたので、またまた嬉しかったです!素敵な曲は、やっぱり素敵なんですもの。もちろん好き嫌いはあるから、全員が共感できないかもしれないけれど。


そんな感じで、進めさせていただいたコンサート、休憩代わりに、お客様方から、皆さんの心に残る大切な歌をリクエストいただき、できるものをやらせていただくという時間があったのですが(トイレも、飲食も自由にどうぞ〜って間に、リクエストを受けながら)皆様親切で、芳晴さんが得意そうな曲ばかり。私も何気に普段、懐メロばかりの歌会をさせていただいてるので、一緒にピアノや歌で参加しながら皆さんと熱唱〜

がっ、その中に一曲彼の知らない曲出ました!それが、「夢一夜」

私は、なんとなくサビだけ浮かんできまして、これですか?って聞いたら、それですとお客様。
でも、どうしても冒頭が思い出せなかったので、お客様に歌っていただきながら、あーー!!と徐々に思い出し、ピアノ演奏。もともとなんでもできる芳晴さんは、ささっとなんとなくギターで入ってくださいまして、歌詞はさすがにわからず、お客様が歌ってくださったんですね。でも、なんかそれ楽しかったです。そして、思い出しました。夢一夜って、すごく素敵な曲なんですよね。

早速私はこれを、レパートリーに追加決定です。忘れてました。この名曲。こういう曲との出会いが、歌会のやめられないところ。JAZZセッションもそうですが、素敵な曲との出会いは、キュンとするものです。年がら年中、恋してるのと同じホルモンでてます、私(笑)


そんなこんなで、温かいお店の方々、お客様に包まれとっても幸せな気分で過ごせたコンサート
本当にありがとうございました。


誰が楽しいって、本人達が一番楽しかったんではないでしょうか。
私たち、案外会話のテンポというか、掛け合いが絶妙にあってるということを、発見した今日この頃です(笑)

びっくり♪

今日は、とある会の催しで、ピアノを弾かせていただきました。

本番は11:30でしたが、その前にちょっとピアノと仲良くなっておこうかなと思い、早めに会場に行って早速コミュニーケーション


そして、その瞬間は突然やってきたのです。
最近歌い始めた曲のコードを弾いていたら、そこのキュンキュンコードのルートの音が、

びよんびよんびよおおおおおおおおぉぉぉぉぉん!!


ひえぇぇぇ、鍵盤一個しか弾いてないのに音がいっぱい鳴るんですけどおおお???
もう、面白くって笑うしかない。

全体にはそんなに狂ってないのに、なぜかその音だけ、何があったの??と、聞いてしまうほどの音。
全くfisじゃないの。
もう、全然違う音がなるの、それもいくつも。すごい不協音


さあて、そっからアレンジちょい変えたり、選曲考えたり、なんか、この音使ったっけ?使わなかったっけ?とか考えつつ、万が一鳴らしても、一瞬じゃよくわかんないだろうから、響きを楽しむ曲より、チャッチャカしたほうがいいよなあとか。。。


で、いざ本番です。

ぶっちゃけ、私、そんなに余裕はなかったのでどの曲がその音使うか、きちんと確認はしませんでしたが、とりあえずリクエストのあった幻想即興曲は弾かなきゃなので、弾いてみたら、中間の美しいところに出てくる出てくる。。。
避けたら、アンプ飛びそうだしなああとか、いろんなこと考えましたが、なんとかクリア

で、歌伴は適当に切り抜けたのですが、その次に弾いた子犬のワルツのど最後に、ほら、Ges、気持ちよく鳴らすとこあるでしょ?そこで、思い切り鳴らしちゃったら、思わす吹いちゃった(笑)ギャグ以外の何者でもないです。
やられちゃいましたよ、本当にお茶目な子でした。


そんなこんなで、昔、ソロコンサート肩紐事件に引き続き、笑いの神が降りてきた、今日のミニコンサートでした。
楽しかったです♪

何が起こるかわからないから、やめられないですわ

今日は、あっさらしー学園の第?期が始まった初日でした。

歌パラダイス、いつもの皆さんがご登録されてるのかな?と思いきや、ほとんど初対面の皆さんで、びっくりでした。


最近、私と逢った方々に、よく言われること。


「元気もらった!!」



本人、よくわかりませんが嬉しいお言葉には間違えありません。
落ち込まれたり、悲しくなられちゃ、申し訳なさすぎる…^_^;

そう言えば、元気ってなんなんだろうね

私はいつも皆さんがおいでくださるから、その元気をいただいてる気がするんですけどね。
いい循環が起こってるならいいなーーーと思いました。


人様の前に出るからには、やっぱり自分が普段からとにかく、その元気でいられるように真剣になることは大切なんだなー。楽しいことや、好きなこと、好きな人に、気持ちいい場所、お休み、そして音楽、食べ物とっても大切。


それに、こうして気持ちよくいられるのは、あの人やあの人、この人に…
たくさんの人がいてくれるから。
大切。大好き。

気の持ちがいいことは、元気の必須条件なのかな




そうそう、最近はDavid君に出逢えたので、もっと元気。
毎日、もっと楽しくなった!
一緒にピアノを弾くんだよ
至福の時です♪


というわけで、五月からしばらく、第1.3火曜10:30〜あっさらしー学園親子パラダイス
第2.4火曜10:30〜あっさらしー学園歌パラダイス
第2.4木曜11:30〜、14:00〜Cefe Brownミニコンサート(本当に超ミニ!)
させていただきます。明日は、バーバーの遠足でも弾こうかな〜♪

今週末は15.16.17日、ものつくりフェアで、司会進行、たまに弾いて歌ってるかもって感じです。

是非是非、お出かけくださいませ〜♪


あっさらし〜学園という飯能のカルチャースクールのようなところで、月に二回、三歳までの未就学児の子供達と日々生活してるママたち向けの音楽教室のようなことを昨年9月から始めました。

親子音楽パラダイスってやつなんですが、ぶっちゃけずっと年配の方々と一緒に音楽という機会をずっと与えてもらってたのでそっちは慣れているのですが、チビちゃん相手は全く素人


なので、まだまだ完全に手探りに付き合っていただいている感じ
一期が終わって、いまいちなんだかよくわからないし、人も集まらないので二期はどうしようかなと思ったのですが、始めたばかりで諦めてしまうのは解せないので、続けて見ることにしました。もう、これは収入とかそんなこっちゃ無いわけです。


で、先日新しいメンバーで今季初の親子パラダイスが開催されたわけですが、今回からはチビちゃんたちと絡みながらのテーマ曲、ママとチビちゃんがスキンシップできる手遊び歌、これ、ママたち、チビちゃんたちと創造しながら即興でやるのですが、キャッキャチビちゃんたちが喜んでくれるのですごく嬉しいのです。あと、オリジナルの遊び歌、などほぼオリジナル。

で、有りものをプロジェクターでかけての合奏など色々実験しながらですが、やってみて思うけど、やっぱり生だな〜〜ということです。

どんなに派手な編成での流行りの曲より、下手くそでもチープなアレンジでも生で(デジピなのがちょっと残念ですが)演奏してあげる方がチビちゃんの腰の弾み具合が高い(笑)

今度はどんなことしたら喜んでくれるかなあ〜と、思うわけです。お母さんも子供にやらせるとかじゃなくて一緒に遊べることじゃないとつまらないので、あれこれそれ考えてます。
そうやって作ったものでチビちゃんたちが喜んでるのを見る快感…。
お母さんが楽しんでることでのチビちゃんたちの安心とか…やっぱりもう少し続けてみようかなと思います。

もっと自分にいろんなスキルがあればな〜、やりたいことはいくらでも浮かんでくるんだけど。

あ!ひらめいた!(今これ書きながら(笑))

と、まだまだ始めたばかりなのでネタはいくらでも浮かんでくる。

来てくれたママさんが今度お友達を三組ほど連れて来てくれるとおっしゃってくださって嬉しかったです。

ま、この時期、みんな風邪引いちゃうから大変なんだけどね

自分も楽しく、ままも子供達も喜んでくれること
どんどん作って遊べるといいなあ〜


あっ!
ミニカホン持ってかなくっちゃ〜(笑)


結構自分、曲作るの好きなことを発見。。。

わたなべよし美

Author:わたなべよし美
のらピアニスト わたなべよし美です。どらと呼ばれています。
バツイチで可愛い子供達が3人います。



相棒は、1938年生まれの、Steinway & Sons 、マホガニー、チッペンデール仕様の、美しい子
名前を、猫脚のたまちゃんと言います。


好きなものは、石、鳥、ラーメン、湯タンポ、樹、着物
得意なことは、おしゃべり、営業
好きな作曲家は、ドビュッシー、モーツァルト、ラベル、セヴラック、プーランク、バルトーク、ストラヴィンスキー、バーバー、ギロック、アンダーソン....etc
苦手なことは、じっとしてること、落ち着くこと、黙ってること

人生は思い通り
ワクワクハラハラドキドキ楽しいです♪

一緒にいると、かなり鬱陶しいタイプですが、刺激の欲しい方には是非おすすめです。

こんなわたなべですが、どうぞよろしくお願い致します♪

 













こだわりの減農薬野菜をお届け!今なら2,012円!




mixi 、Face book、Twitterやってます♪

ま、そんなに使ってないけど(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。